外科医の求人募集サイト.com

TOP >> 診療科目別の求人事情 >> 心臓外科医の求人探しなら

心臓外科医の求人探しなら

現在若手の心臓外科医のニーズは高まっています。しかしそれ以外の求人の件数は少なくなっています。心臓外科を標榜している病院の数は比較的多いですが、手術を行っているところは少ないです。大学病院または関連した病院は心臓外科医の求人を出すことがありますが、その数は少ないです。執刀医として働く仕事の求人はさらに少ないと言えます。新規に循環器センターが作られるときに心臓外科医の求人が出されることはあります。下肢静脈瘤や胸部一般外科に領域を広げて、仕事を探される先生もいらっしゃいます。

心臓外科医の先生は、手術を続けたいという希望をお持ちの方が多いと思います。外科医として働く以上、手術をすることが仕事の中心であり、それが少なくなってしまえば仕事に対する生きがいが小さくなります。新しい職場を探される場合は、そのこだわりを大切にしつつ、新しい領域への試みに対する意欲を持たれることが必要になってきます。手術はやめて心臓内科医への転身を試みようとされる先生もいらっしゃいます。そんな場合は転職に時間をかけることが必要になってきます。手術にこだわりを持ち続ける場合でも他の領域へ移る場合でも、医師の転職エージェントが大きな力になります。先生のご希望を転職エージェントにしっかり伝えておけば、多少の時間はかかっても良い転職先が見つかるでしょう。

エージェントのサイトに登録するのは無料です。サービスも無料で利用できます。心臓外科医のお仕事をされながら、転職先を探すのには時間と手間がかかります。その負担を小さくしてくれるのが医師の転職エージェントです。さらに転職エージェントは先生のこだわりを最大限に尊重してくれます。手術を続けることを望んでおられるなら、そのご希望がかなう病院を探し出してくれます。大手の転職エージェントは全国にネットワークを持っています。そのネットワークをフルに活用して、求人数が少ないと言われる心臓外科医の求人を探し出す努力をしてくれます。

いろいろな転職エージェントがありますが、求人数が多くて優秀なキャリアコンサルタントが数多く在籍しているところがお勧めです。具体的には、リクルートドクターズキャリア、医師転職ドットコム、エムスリーキャリアといったところです。複数のサイトに登録された方が転職先の候補をたくさん紹介してもらえます。ただし多すぎると混乱する可能性があります。この3つに絞って登録されるのが良いでしょう。この3つは医師の転職サイトの大手です。

>> 外科に強い「医師転職サイト」ランキングをチェック! <<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 外科医の求人募集サイト.com All Rights Reserved.